Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舛添要一氏「ネットで日本人じゃないとか書かれる。ネガキャンがホントひどいよ」

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/01/18(土) 22:42:21.53 ID:

★舛添氏「過去のことより前を向く方が大事」
2014年01月18日 11時00分
東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)で“細川&小泉”の元総理タッグと大バトルを
繰り広げる舛添要一元厚労相(65)が16日、自民党に続き公明党からも推薦を受けることが決まった。

2020年東京五輪の成功、防災都市づくり、医療や介護など身近な生活を守るという3本の政策を
柱にする舛添氏は17日、昨年、台風26号で大災害を受けた伊豆大島の土石流災害現場を日帰りで
視察する予定で、精力的に動き始めている。

そんな舛添氏が頭を抱えているのが、ネット上や週刊誌などで過去のスキャンダルが蒸し返されていることだ。

「舛添は日本人じゃないとか、プライベートのこととか、かなりひどいことをネット上で書かれています。
さすがに選挙前なので、かなり神経質になっています。もちろん、選挙戦が始まれば身辺も厳重に警戒します」
と舛添氏に近い関係者は打ち明ける。

舛添氏を推薦した都議会自民党の「TОKYО自民党のホームページ」のBBSには「舛添候補支援反対」
「舛添推薦とは頭大丈夫?」という書き込みも見られる。

当の舛添氏は、こんなネガティブキャンペーンに対して「良くないね…ホントひどいよ。過去のことより
前を向く方が大事。でも、どうするか、対応は考えています」と険しい表情を見せた。

都知事選は波乱の幕開けになりそうだ。

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/225171/

★1の立った時間 2014/01/18(土) 20:07:30.70
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390047298/

16: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 22:45:05.37 ID:

>>1

> 「プライベートのこととか、かなりひどいことをネット上で書かれています。

ひどい のは お前じゃwwww

なんやねん この↓外道の所業は!!!!



> 舛添氏の最初の結婚は1978年
> 相手はフランス人女性。1981年に破局。
> 1986年に片山さつき・参院議員と再婚。
> 結婚から3か月ほどで弁護士に離婚を相談。
> すると、弁護士の調査で舛添氏には妊娠中の愛人がいることが発覚。
> 愛人A子さん(自分の教え子の東大生を妻と別れると騙す)は1988年、男児を出産
> 愛人A子さんの子供を舛添氏が認知したのは1990年。
> 認知するまでの2年間に、愛人B子さんが女児を出産。
> 現在の夫人である雅美さん(創価幹部)と再々婚したのは1996年。
> その前年に愛人B子さんは2人目の女児を出産
7: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 22:43:58.30 ID:

きちんと国民の権利を行使して、裁判で訴えればいいと思う。
これで判例出れば後に続く人もやりやすいし、ネット犯罪撲滅にも一役買うだろ。
地味に大きい社会貢献だ。困るのはここのアングラ掲示板民だけ。
8: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 22:44:01.06 ID:

株板でオマエラの話を信用したら300万損したとか1000万損した
なんていっぱいある。 気にするな
損ばかりがネットの世界wwww
11: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 22:44:25.24 ID:

まぁ事実なのは自民を除名されたことぐらいかな。

>>アントニオ猪木「俺は在日じゃない」

18: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 22:45:22.01 ID:

履歴書否定派な人だな
19: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 22:45:31.71 ID:

実姉の生活保護不正受給はどーなった?
二人の婚外子はどーしてる?

ネガキャンではなくこれら事実についてはどう答える?
20: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 22:45:32.39 ID:

いや、舛添は
自分で在日だって発言してるしwww

まあ帰化はしてるんだろうけどね
21: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 22:45:34.39 ID:

DVといえば何だかごまかせるが、要するに暴行・脅迫・傷害だからな
23: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 22:45:55.70 ID:

桝添が日本人だろうが在日だろうが朝鮮人という万能の悪口のほうが問題。
どんな人種、人間でも切れる万能の悪口。
批判するほうもこの言葉を使っちゃあいけない
450: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 23:32:41.70 ID:

>>404

海老蔵も朝鮮飲みらしいよ

もうネトウヨはわけわからない方向に行ってると思う。
184: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 23:07:03.49 ID:

425: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 23:30:49.12 ID:

おまえらの理屈でいうとチョン暴力団と仲良くしてる田母神も帰化人だな

暴力団住吉会系右翼団体の大日本朱光会と共に愛国活動をする田母神!
やっぱり右翼団体と右翼思想の田母神は深く通じるものがあるんだな~~
↓↓

23 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/01/17(金) 16:00:34.62 ID:F0OODMuA0
田母神発見
http://rengoukai.paslog.jp/archives/201108.html


24 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/01/17(金) 16:05:03.88 ID:b6jHoBQ40
阿形充規は住吉会常任相談役、バリバリの893ですわ~田母神やっちまったか

住吉会系右翼団体の大日本朱光会



多摩地域を中心に、歌舞伎町にもシマを張る。朱光出版社など実業部門を持ち、街宣活動も行う傍ら、
総会屋活動や民事介入を事としている。
517: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 23:37:55.71 ID:

舛添さんが被災地訪問して逆ギレしたそうです

http://kumasshyi.wordpress.com/
611: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 23:45:54.54 ID:

心強い応援

698: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 23:54:37.93 ID:

朝鮮飲み
706: 名無しさん@13周年:2014/01/18(土) 23:55:18.21 ID:

いや、事実ですから。

> 舛添氏の最初の結婚は1978年
> 相手はフランス人女性。1981年に破局。
> 1986年に片山さつき・参院議員と再婚。
> 結婚から3か月ほどで弁護士に離婚を相談。
> すると、弁護士の調査で舛添氏には妊娠中の愛人がいることが発覚。
> 愛人A子さん(自分の教え子の東大生を妻と別れると騙す)は1988年、男児を出産
> 愛人A子さんの子供を舛添氏が認知したのは1990年。
> 認知するまでの2年間に、愛人B子さんが女児を出産。
> 現在の夫人である雅美さん(創価幹部)と再々婚したのは1996年。
> その前年に愛人B子さんは2人目の女児を出産

■■■■■● 舛添要一が朝鮮飲みをしていた件!!!! ●■■■■■


http://www.youtube.com/watch?v=jOwibG88mfQ (0:27~)
981: 名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 00:21:56.67 ID:

  
母親の介護は週1回程度で、毎日介護は三番目の姉が行なっていた


【生活保護】 舛添要一が、「生活保護の姉、北九州市の扶養要請を断わった非情さ」・・・ 週刊文春
  http://matome.naver.jp/odai/2133792023049106701
福岡県生まれ舛添要一「消せない過去」生活保護の姉、北九州市の扶養要請を断わった非情。  
福岡県八幡市(現・北九州市八幡東区)に父・彌次郎、母・ユキノの長男として生まれた。4人の
姉がいる。2度目の妻は官僚時代の片山さつき(当時朝長さつき)であり、衆議院議員だった近
藤鉄雄の紹介でお見合いしたのが馴れ初めで1986年に結婚。しかし実質的な結婚生活は長続
きせず、3ヶ月後には片山が弁護士に相談する事態に陥ったといい、調停を経て1989年に離婚。

舛添要一氏が母親の介護を始めたのは平成8年(1996年)からだ。4人の姉のうち4番目の姉
が長年に渡り生活保護を受けていた。平成4年(1992年)、北九州市の担当職員が「可能な範
囲で1万でも2万でもいいから仕送りしてくれ」と頼みに舛添要一氏の家を訪ねたが追い返された。

当時の舛添要一氏はTVタレント学者としてテレビマスコミ界で稼いでおり、億単位で不動産を買
い漁っていたほどの金満ぶりをみせていた。北九州市は生活保護率が全国一だったこともあり、
当時は生活保護の適正化に一生懸命だった。そこで、舛添要一にお願いに上がったら追い返さ
れたという。

母の介護と長姉との確執について、4人の姉のうち長姉とは母の介護を巡って絶縁状態にあった。
「他の妹は要一のほうについた」という(長姉談)。舛添氏が母親の介護をしていたのは平成12年
(2000年)に亡くなるまでの3年間ほどで週1回程度訪ねにくる程度だったという。本当に毎日介護
していたのは、三番目の姉が行なっていた(近所の談)。

舛添氏が介護に携わるまで長年、長姉夫婦が一緒に暮らしていたが、病院で母親の死んだことを
知らせなかった。舛添氏が長姉夫婦が母を虐待していたと書いているが、「全部嘘」(長姉夫婦談)。
母が入院して病院や施設関係者へ文春の取材では、長姉夫婦が虐待をしていたことはなかった。
  <記事写真>
元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390052541
関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

最新記事

RSSリンクの表示

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。